選挙出口調査スタッフのアルバイト

2017年10/21(土)・10/22(日)選挙の出口調査スタッフのアルバイト

選挙の世論調査・開票調査スタッフのアルバイト求人はこちら

 

※関西地方の方はこちらからすぐ探せます

選挙の出口調査スタッフのアルバイト求人はこちら

 

あまり世間では知られていないのですけど、「選挙=お金を稼ぐ絶好のチャンス」なのです。選挙に関連したバイトの募集が大量に出るので、その仕事でお小遣いも稼げます。選挙のバイトには、どのようなアルバイトがあるかというと、有名なところでは「出口調査スタッフ」です。

出口調査バイトの内容は?

各社のマスコミが、投票所の各地で開票作業よりも当落予想を早く出すために行うアンケートでの出口調査のことで、投票所からでてくる人にずばり「投票を誰にしたのか」「どの政党に投票したか」まで聞く仕事です。調査方法は、タブレット端末を使用するので簡単です。

 

出口調査バイトの時給は?

時給相場は未経験でも1,100円〜1,500円です。
当日12時間勤務と3時間程度の研修もあわせると2万円にもなります。しかも勤務は日曜日のみというサラリーマンにはとても好都合です(研修は前日の土曜日または平日)。

出口調査バイトの服装は?

・髪型・服装自由
・学生歓迎

 

国政選挙になると調査は全国規模で行いますから、マスコミ各社のスタッフだけではまかないきれなく、大量のアルバイトを動員しようとします。しかし求人は大変だそうです。選挙の日に1日だけ働ける人はそんなにいるものではないのだそうです。

 

しかも、直前でないと選挙というものは日程が決まりません。そこで「おおよそこの日」と予想して、マスコミから依頼された人材派遣会社などが、猛烈に人集めするわけです。従って、TVや新聞で「選挙近し!」のニュースが流れたら、即求人を探しはじめるのがありつくコツでしょう。

 

スタッフ登録を事前にしておき、「選挙の仕事ないですか?」といえば、ほとんど即決かもしれません。もっと稼ぎたいと思ったならば、スタッフを取り纏めるリーダーを狙うといいでしょう。トラブルに備えて待機したり、投票所を車で回るだけで比較的楽でしょう。ただし、その分準備や事前研修などに時間をとられますが、前日の土曜日から泊り込みとなって2日で最高3万円稼げます。

 

「勤務地」
北海道地方 北海道
東北地方 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東地方 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京都 神奈川
中部地方 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿地方 滋賀 京都 大阪 兵庫 三重 奈良 和歌山
中国地方 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国地方 徳島 香川 愛媛 高知
九州地方 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島
沖縄地方 沖縄

期日前投票・世論調査のバイト

選挙当日以外では、不在者投票所での期日前投票の受付バイトや出口調査のバイト、また、国政選挙が近くなると、電話で「世論調査」コールセンターの短期・単発バイト募集が激増します。募集単位も数百名で仕事にありつきやすいでしょう。
この世論調査も派遣は時給1,200円以上です。30代・40代・50代・シニア世代も歓迎されます。

選挙のバイト求人募集詳細

選挙当日投票受付のアルバイト

出口調査や世論調査(コールセンター)のバイト以外に、選挙当日の投票受付のアルバイトがあります。
こちらは、かなり事務的となります。

選挙当日の投票受付のアルバイト内容

  • 投票に関する一連の手続き案内
  • 投票用紙発行
  • 用紙記入説明
  • 書類整理

 

事前にしっかりとした研修があるので、未経験の方、短期間に稼ぎたいという方におすすめです。

選挙の投票受付のアルバイト時給

時給:1200円くらい

 

選挙の投票受付のアルバイト求人はこちら

アルバイト求人募集詳細は下記から↓↓↓

アルバイトの応募

こちらから簡単に応募できます。

タップ(クリック)後、 フリーワード検索欄にお探しのバイト・キーワードを入力してください。

バイトルで探す
マッハバイトで探す
フロムエー・ナビで探す
シゴトinバイトで探す