ピアノの先生の副業情報

【ピアノの先生の仕事内容】

 

ピアノの先生とは、子ども向けの基礎レッスン、大人向けの趣味のレッスン教室、プロ養成の本格レッスンなど、対象によって教え方もさまざまです。

 

・ピアノの先生の仕事は、特別な資格はないですが、一つの基準として、民間の講師資格を取得しておくと生徒を集めやすくなるでしょう。音大卒業程度の実力は必要です。または、ヤマハの指導者養成コースを受講します。自宅で開業するには防音設備の整った環境が必須でしょう。また、演奏家としての腕前よりも、さなざまなレベルの生徒に対する指導力が問われます。

 

【ピアノの先生の副業収入目安】

 

・時給換算で 1,500円以上。一人当たりのレッスン料月4回6,500円。生徒数により収入が変わります。

 

【ピアノの先生の副業求人情報!】

 

・ピアノの先生は、(社)全日本ピアノ指導者協会に登録するといいでしょう。この協会は文部科学省所管のピアノ指導者団体です。全国のピアノの先生や楽器店、国際コンクールや団体とのネットワークもあり、就職や開業がより有利になります。

 

・ほかでは、求人募集広告をチェックして探したり、アルバイト情報サイト、求職サイトで求人情報をチェックしてみましょう。

アルバイト求人募集詳細は下記から↓↓↓

アルバイトの応募

こちらから簡単に応募できます。

タップ(クリック)後、 フリーワード検索欄にお探しのバイト・キーワードを入力してください。

バイトルで探す
マッハバイトで探す
フロムエー・ナビで探す
シゴトinバイトで探す