ペットシッターの求人情報

【ペットシッターのアルバイト内容】

 

ペットシッターというアルバイトは、留守をする飼い主に代わって、犬や猫などの動物の世話をするお仕事です。だから、犬が苦手でも猫は大好きという方は、キャットシッターとしてアルバイトする道があります。ペットシッターのアルバイトは、ペット関連の資格保持者や専門学校卒業生は優遇されるようですが、ペット好きなら大丈夫です。女性に人気のアルバイトの一つです。

 

 

【ペットシッターアルバイトの求人情報はどこで探すか?】

 

ペットシッターを希望する場合、仕事の見つけ方は主に4通り。ひとつはペットシッターの派遣会社に登録をします。2つ目はペットシッターサービスのFC展開をしている会社の加盟店になる方法。3つ目は個人で営業する方法。4つ目は最近、増加傾向のペットシッター募集の情報サイトがあります。この内、3つ目の個人で営業する場合は、ペットホテルや動物病院などに行ってみるといいようです。

ドッグアドバイザーの求人情報

★ドッグアドバイザー(ペットシッター)のお仕事

 

空前の犬ブームの余波が、ここへきてアルバイト情報誌にも徐々に押し寄せ「ドッグアドバイザー」とか「ペットシッター」の求人募集を見かけるようになっています。ドッグアドバイザーは、犬の正しいしつけ方や飼い方を飼い主にレクチャーしたり、犬のしつけを代行する仕事です。ペットシッターとは、旅行などの留守中にペットの面倒を見る仕事です。

 

最近よく見かける「ドッグアドバイザー」の募集を例にとると「週1日以上でOK、土日曜勤務可能な方歓迎」で、「完全出来高制 月収10〜40万円」となっています。詳しく調べてみますと、募集している会社は、ドッグトレーナー養成スクール。開業プログラムまで準備されていて、ドッグトレーナーの付属専門学校で知識とスキルを身に付けた上で、研修を受けて開業までできる仕組み。

 

注目したいのが「ペットシッター」の求人です。アルバイト情報誌に求人が出る頻度は低いので、根気よく探すか、会社を自分で探して問い合わせる必要がありますが、土日祭日だけでもでき、収入も1件につき1日2回世話(えさやりと散歩)をして2,000円〜3,500円。長期休暇でサラリーマンが旅行に出かける時期ほど忙しいという副業向きの仕事なのです。

犬の散歩代行のバイト

犬の散歩代行のバイトというのがここ数年急増していて、専門会社が増加しているから、そのような所にアルバイトを募集していないかを問い合わせるのも効果的だと思います。

 

結構できそうであれば平日、早朝・夜間及び土日専門で開業してしまうのもいいかも知れません。

 

方法は、「犬の散歩代行します」とうたったチラシを配って注文を待つのみ。失敗してもリスクはありません。気軽に始められるはずです。

アルバイト求人募集詳細は下記から↓↓↓

アルバイトの応募

こちらから簡単に応募できます。

タップ(クリック)後、 フリーワード検索欄にお探しのバイト・キーワードを入力してください。

バイトルで探す
マッハバイトで探す
フロムエー・ナビで探す
シゴトinバイトで探す